教育分野へ進出

某小学校で吹奏楽部を教える事になりました。
基本週一行き、パーカッション中心に教えます。
ボランティアではありますが、教育の分野は意義もあり演者としてではない部分のモチベーションがあります。
情報の発信という意味では、教える事もオフラインでの発信ですしね。

小学生に教えるのってかなりの修行です。
かなり打ちひしがれました。
教えるのはコピーライティングの作業ですよね。
相手の理解度とレベルで言葉を変えないと受け入れてはくれないですし、いかに興味を引く短い言葉に変換できるかが勝負だと感じます。
楽しみながら早く上達してくれるように試行錯誤していこうと思います。
また、吹奏楽というジャンルはバンドとは全く違うので、自分のためにそのエッセンスを取り入れていきたいと思います。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク