勝ち負け

スポンサーリンク




ドラマーとしての仕入れ

リーマンショック後、セブンポケットという造語が言われるようになりましたが、稼ぐ戦略としてだけでなく、音楽に限定したとしても今後楽しい人生においても良い発想だと思います。

何かと経費がかかる生活をしてますが、音楽のプレイヤーにとって時間と機材は飲食店にとっての仕入れと考えて動いております。

プレイヤーは身一つでやれる

店舗含む光熱費や人件費がないこの業界は、機材と身一つでやれます。

情報(知識経験技術)の勝負です。

最もお金を使う局面は、技術や機材よりも集客なのかなーっと思います。

凡人の私でも勝ちに行きたいので、しっかり考えて動かないと迷いも生じるので。

私の価値観での勝ち負けは

より多い選択肢の中から選べる事

です。

好きな音楽でより楽しいと思える選択肢を取れるような位置まで行ければ勝ちだと思っとります。

選択肢を多くあるという事は、それなりの武器がいくつかあっ方が良い。

そう考えた時、セブンポケットという考え方は理に適っているなと感じます。

リスクを小さくし、安定して目標に到達出来るようこれからも動いていこうと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする